山口開拓闘争~広布拡大の「転機」~

【カテゴリ】
池田先生の行動と軌跡 - 広布史
【本編】
15:23
広布の未来を展望した師弟が 維新回天の地で築いた民衆の城
昭和31年(1956年)、広布の未来を展望した第2代会長の戸田先生が、28歳の池田先生に託した「山口開拓闘争」。本格的な全国作戦により、3カ月で約10倍という爆発的な弘教拡大を成し遂げ、戸田先生の願業であった75万世帯の折伏を牽引した。不二の弟子が、維新回天の地で展開した歴史的な広布史の意義に迫る。